MENU

むちうち治療|東大和市の交通事故治療ならとうわ整骨院

たくさんの方からお喜びの声が届いております


東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院


東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院


東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院


東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院


東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院


東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院

東大和市のとうわ整骨院は、交通事故の被害者になってしまった患者様に対してむちうちなどの後遺症治療を専門に行っている整骨院です。

 

むちうちというのは一般的な呼び名です。
交通事故の瞬間、急ブレーキや追突などで大きな衝撃を受けると頚椎や腰椎は大きくムチ状に振られて骨格がずれ、その骨格のずれから後々になってもいろいろな症状が現れることからそう呼ばれていますが、正式な傷病名は頚椎捻挫外傷性頚椎症候群です。

 

むちうちと一言で言っても、実はタイプがいくつかに分かれます。
交通事故で大きな衝撃を受け、ずれた骨格が筋肉や靭帯を引っ張ることで後々腰痛や首の痛みが出てくるのが捻挫タイプです。
捻挫タイプのむちうち症は一番多く、症例全体の70%から80パーセントを占めるという報告があります。

 

骨格のずれがむちうちの原因となることも

東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院

骨格のずれは、痛み以外の症状ももたらします。

 

ずれた骨格がいつも神経根にあたっていると、神経根タイプの後遺症となり痛みに加えて違和感やしびれが発現します。

 

さらに、神経の圧迫がひどいと自律神経型の症状が多々現れます。

 

これは、神経の圧迫によって自律神経のバランスが崩れて自律神経が担当しているホルモンバランスが乱れその結果さまざまな不調が出てくるからです。

 

自律神経症状タイプのむちうち症は、特にバレ・リュー症候群と呼ばれます。

 

バレ・リュー症候群では、めまいや視力の低下、耳鳴り、聴力の違和感、不眠、うつなど多岐にわたる重症の症状が現れ深刻です。

 

交通事故から時間が経ってから症状が出てきますし、場所や内容からも交通事故との関連に気づきにくいという怖い点もあります。

 

交通事故治療ならとうわ整骨院におまかせください

東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院

東大和市のとうわ整骨院には、こうしたいろいろなタイプのむちうち症で病院の整形外科などから転院の患者様も多いのが特徴です。

 

交通事故の後、痛みやしびれが長引いて整形外科などを受診する患者様は多いのですが、整形外科のレントゲン検査ではむちうちを起こしている骨格のずれや筋肉靭帯の損傷は見えないので、骨折や打撲などの怪我が治っていればシップなどでの経過観察が普通です。

 

東大和市とうわ整骨院では、整形外科などから転院の患者様が骨格の歪み矯正メインの根本的なむちうち治療を受けています。

交通事故・むちうち治療、その他の相談など、お問い合わせはこちらから

交通事故のトラブル・法律相談なら交通事故専門弁護士におまかせ!
東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

東大和市の交通事故・むちうち治療ならとうわ整骨院におまかせください!
東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

東大和市,交通事故治療,むちうち,整骨院