アイデアレシピ

おいしい♪ アレンジレシピ


「焼売」をアレンジしたお手軽メニュー


焼売をつかったカレー


■ 焼売をつかったカレー
お肉の代わりに焼売を使います。大きなミートボールのようで、だれも焼売だと気付きません。

【作り方】
(1).人参、玉ねぎ、ジャガイモなどお好みの野菜をいためます。
(2).水を入れてひと煮立ちさせたら凍ったままの焼売を入れて、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
(3).野菜に火が通ったら市販のカレールーを入れて仕上げます。


焼売を使ったポトフ


■ 焼売を使ったポトフ −洋風おでん−
ソーセージの代わりに焼売を使います。焼売から出る美味しいダシが決めてです。

【作り方】
(1).鍋の中に大きめに切ったお好みの野菜と市販のコンソメ、水を入れて火にかけます。
(2).沸騰してきたら凍ったままの焼売を入れて弱火で煮込みます。
(3).野菜が柔らかく煮えたらお好みで塩、胡椒を加えて出来上がりです。



「餃子」をアレンジしたお手軽メニュー


揚げ餃子


■ 揚げ餃子 −カレー塩で−
外はカリッと、中はジューシー。おつまみにもおかずにもなるお手軽な一品で。

【作り方】
(1).170℃〜180℃の油に凍ったままの餃子を入れて揚げます。
(2).油切りした揚げたての餃子にカレー塩をふりかけて盛り付けます
カレー塩以外にも、お好みのお塩やドレッシング、マヨネーズなどでもお召し上がりいただけます。


餃子を使ったチャーハン


■ 餃子を使ったチャーハン
ご飯と餃子があれば出来る簡単チャーハン。お肉と野菜をたっぷり使った餃子だから出来る美味しさです。残り物の焼餃子でも出来ます。

【作り方】
(1).温めたフライパンに油を引き、凍ったままの餃子を並べ、少量の水をまわし入れ、蒸し焼きします。
(2).水がなくなったらヘラで餃子を細かくし、ご飯を入れて炒めあわせます。
(3).お好みで塩、胡椒、醤油で味をととのえます。
卵や香味野菜を入れていただいても美味しく出来上がります。



「春巻」をアレンジしたお手軽メニュー


中華スープ


■ 簡単中華スープ
春巻の形はわかりませんが、春巻を使ったスープです。春巻と水、卵があれば出来てしまう手軽さが魅力です。

【作り方】
(1).鍋に水を入れてお湯を沸かします。沸騰したら凍ったままの春巻を入れてしばらく煮込みます。
(2).時々お玉でかき混ぜ、春巻が完全に煮崩れてとろみが出てきたところに、お好みで塩、胡椒を入れて味をととのえます。
(3).溶き卵を流し入れてひと煮立ちしたら出来上がりです。


春巻茶漬け


■ 春巻き茶漬け
春巻から出る旨みだけで美味しく食べられます。揚げた春巻もこれならあっさり朝からでも食べられます。お粥にあわせても美味しいです。

【作り方】
(1).揚げた春巻を一口大に切り分けます。
(2).ご飯の上に春巻をのせ、お好みの薬味をちらし、だし汁をかけて出来上がりです。


「めんち」をアレンジしたお手軽メニュー


カツ煮風めんち


■ カツ煮風めんち
豚肉たっぷりなめんちだから、とんかつと同じように使えます。隠し味のカレー粉が甘辛い煮汁によく合います。

【作り方】
(1).170℃〜180℃の油に凍ったままのめんちを入れて揚げます。
(2).湯切りしたメンチカツを適当な大きさにカットし、醤油やみりんだし汁で作った煮汁で、玉ねぎと一緒に軽く煮込みます。
(3).溶き卵をまわし入れ、蓋をして蒸し煮します。卵に火が通ったら出来上がりです。


めんちかつと野菜のチーズ焼き


■ めんちかつと野菜のチーズ焼き
一皿でお肉も野菜もとれ、見た目も豪華な一品です。残っためんちかつでも大丈夫。おつまみやお弁当のおかずに手軽に作れます。

【作り方】
(1).170℃〜180℃の油に凍ったままのめんちを入れて揚げます。
(2).冷凍ブロッコリーを電子レンジで温め水気を切っておきます。トマトは一口大に切っておきます。
(3).湯切りしためんちかつを耐熱容器に入れ、ブロッコリーとトマトを並べとろけるチーズをのせて、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。